7/10(土) 練習日

楠根ソフトボール

今日は朝から小学校で練習。

ランナーをつけた実践的ノックで内野陣を鍛える。ピーチ杯初日で試合を経験したためか、試合を経験する前のノックより少し早めでも、みんな対応が出来ている。

緊張感のある試合を経験するだけでこんなにも成長するのかと驚き。

まだまだ、フライ時の守備(誰がとるのか)や、ベースを空けないようにする守備の動きなど、まだまだできてないことは多いけど、少しずつ成長していることが目で見てもわかる。

まだまだ完成されたチームではないですが、いいところに飛んでくれば十分アウトを取れるような実力はついてきている。あとは経験を積んでいくだけ。

午後からピーチ杯2日目の準備。

ライン引き、テント設営、グラウンド整備のあと、手伝ってくれた我が娘と、メンバーにバッティング練習。バッティング実施前のバント練習でそれなりにうまくバントが出来ていて、少しコツをつかんだよう。このまま明日の試合で決めることが出来れば最高!!

三振ではなんのチャンスもないが、バントを転がせば、相手のエラーのチャンスもある。ランナーがいてプレッシャーがかかると、守備が難しくなることは身をもって経験しているので、どんどん取り入れていきましょう。

バントが出来れば、ボールを見て打つこともできる。怖がらずボールを見ることから始まるので、初心者に対してはいい練習かもしれない。

とりあえず明日は6時集合なので、寝よ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました